プルトンチェン株式会社 伝動用ローラチェン及びスライドレール製造販売

プルトンチェン

プルトンチェン 株式会社
東京都中央区八丁堀2-30-18 八丁堀ジョンソンビル3階
TEL:03-6222-8263 FAX:03-6222-8204

日本チェーン工業会

会社案内  information

沿革
1927年
(昭和02年)
東京都江東区亀戸に「昭英舎製作所」を創立
1931年
(昭和11年)
合資会社「昭英舎製作所」に改称
1945年
(昭和20年)
埼玉県川口市新堀に移転し本社川口工場とする
1951年
(昭和26年)
通産省主催第1回自転車性能比較審査において自転車チェンに対して品質優秀により通産大臣賞を受賞する
1955年
(昭和30年)
日本工業規格表示許可工場として認可される
1955年
(昭和30年)
株式会社に改組し、「株式会社昭英舎製作所」に改称
1963年
(昭和38年)
「プルトンチェン株式会社」に改称
1965年
(昭和40年)
埼玉県川口市東本郷に第二工場(1423㎡)を新設
1978年
(昭和53年)
日本初ロール成型によるスライドレールの生産を開始
1988年
(昭和63年)
第二工場を埼玉県加須市に移転し「利根工場」とする
利根工場にチェン一貫生産ラインを構築
川口工場にスライドレール一貫生産ラインを構築
2000年
(平成12年)
スライドレールの生産拠点として中国浙江省杭州市に合資会社「杭州普爾東滑軌有限公司」を設立
2001年
(平成13年)
「杭州普爾東滑軌有限公司」にてISO9001:2000を取得
2003年
(平成15年)
合資会社「杭州普爾東滑軌有限公司」を100%プルトン出資の外資企業「杭州普爾東滑軌有限公司」とする
2005年
(平成17年)
杭州普爾東滑軌有限公司工場を杭州市余杭経済開発区に移し(床面積2.5倍)増産体制を整備する
2017年
(平成29年)
本社を東京都中央区へ移転、及びスライド事業部を利根工場へ移転